不動エリスのTCGブログ

TCG(主に遊戯王とデュエルマスターズ)のブログです。

【遊戯王】コード・トーカー講座【初級編③】

www.elise-tcg.comf:id:Elise-Fudo:20190904142158p:plain

【コード・トーカー】講座の3回目です。

前回は《トランスコード・トーカー》について解説しましたが、今回は実際にデッキを回して、序盤の動きを見ていきましょう。

f:id:Elise-Fudo:20190904143057p:plain

エリスちゃんも先生が板についてきたわね。

f:id:Elise-Fudo:20190904143240p:plain

エリス先生、宜しくお願い致しますわ!

 

 

 

《トランスコード・トーカー》を使って展開しよう!

f:id:Elise-Fudo:20190904142158p:plain

今回は2パターンの手札からの展開方法を紹介します。

f:id:Elise-Fudo:20190904143253p:plain

わたくし、がんばって覚えますわ!

 

 

パターン1:《レディ・デバッガー》+《サイバネット・コーデック》

f:id:Elise-Fudo:20190906050618p:plain

f:id:Elise-Fudo:20190904142158p:plain

今回は《レディ・デバッガー》ですが、《コード・トーカー》がリンク召喚できる手札であればOKです。

f:id:Elise-Fudo:20190904143044p:plain

《コード・トーカー》って……召喚条件なんだっけ?

f:id:Elise-Fudo:20190904143226p:plain

効果モンスター2体ですわ。

 

f:id:Elise-Fudo:20190905181419j:plain

《コード・トーカー》

リンク・効果モンスター

闇属性 リンク 2 サイバース族

攻撃力 1300

効果モンスター2体

①このカードの攻撃力は、このカードのリンク先のモンスターの数×500アップする。

②このカードのリンク先にモンスターが存在する限り、このカードは戦闘及び相手の効果では破壊されない。

  

f:id:Elise-Fudo:20190801145917p:plain

《レディ・デバッガー》の他にも1枚で《コード・トーカー》をリンク召喚できるサイバース族モンスターはいますが、リンクモンスターを経由する必要があります。

前回紹介した《リンク・ディサイプル》が活躍しますね。

f:id:Elise-Fudo:20190801151418p:plain

あくまで手札やエクストラデッキの消費の問題なので、手札を2枚使って《コード・トーカー》をリンク召喚しても大丈夫ですよ。

 

 

①レディ・デバッガーを通常召喚、デッキから《バックアップ・セクレタリー》を手札に加える

f:id:Elise-Fudo:20190906050836p:plain

f:id:Elise-Fudo:20190904143322p:plain

あら?

エリス先生は以前《レディ・デバッガー》で《マイクロ・コーダー》を手札に加えるのが良いとおっしゃっていませんでしたか?

f:id:Elise-Fudo:20190904142249p:plain

良い質問ですね。

《コード・トーカー》は闇属性なので、闇属性の《マイクロ・コーダー》は《サイバネット・コーデック》でサーチできます。

f:id:Elise-Fudo:20190904142234p:plain

闇属性のサイバース族モンスターには、この状況で特殊召喚できるモンスターがいません。

なので、先に《マイクロ・コーダー》を使ってしまうと、手札によっては《トランスコード・トーカー》が出せなくなってしまいます。

f:id:Elise-Fudo:20190904142158p:plain

手札に《サイバネット・コーデック》がない場合は《マイクロ・コーダー》でサーチする必要があるので、その時は《レディ・デバッガー》で《マイクロ・コーダー》をサーチしましょう。

 

 

②《サイバネット・コーデック》を発動。《バックアップ・セクレタリー》を特殊召喚

f:id:Elise-Fudo:20190906050922p:plain

f:id:Elise-Fudo:20190904142158p:plain

《バックアップ・セクレタリー》はフィールドにサイバース族モンスターがいる場合、特殊召喚できます。

f:id:Elise-Fudo:20190904143044p:plain

どうして《サイバネット・コーデック》を端に出したの?

風水的に良いとか?

f:id:Elise-Fudo:20190904142217p:plain

違いますよ。

同じ縦列に3枚カードがあると厄介な効果を発動する《鉄騎龍ティアマトン》の対策です。

 

 

③《コード・トーカー》をリンク召喚、《サイバネット・コーデック》の効果でデッキから《マイクロ・コーダー》を手札に加える

f:id:Elise-Fudo:20190906051014p:plain

f:id:Elise-Fudo:20190904142158p:plain

《コード・トーカー》のリンク召喚成功時に《サイバネット・コーデック》の効果を《コード・トーカー》を対象に発動し、デッキから《マイクロ・コーダー》をサーチします。

f:id:Elise-Fudo:20190904143121p:plain

え?

何だか複雑なこと言ってる?

f:id:Elise-Fudo:20190904142234p:plain

第1回で説明した《サイバネット・コーデック》の効果ですよ?

ところで、ヒバリさんはチェーン処理についてご存知ですか?

f:id:Elise-Fudo:20190904143336p:plain

……お恥ずかしながら、自信がありませんの。

f:id:Elise-Fudo:20190904142158p:plain

では、wikiを呼んで確認しておいてください。

不明な点は質問していただけたら答えます。

【遊戯王】をプレイするなら必須の知識ですので、この機会に勉強しておいた方がいいと思います。

 

 

④《コード・トーカー》と手札の《マイクロ・コーダー》を素材に《トランスコード・トーカー》をリンク召喚。《サイバネット・コーデック》と《コード・トーカー》のリンク素材となった《マイクロ・コーダー》の効果をチェーンして発動。デッキから《サイバネット・コンフリクト》と《コード・ジェネレーター》を手札に加える

f:id:Elise-Fudo:20190906051044p:plain
f:id:Elise-Fudo:20190904143204p:plain

テヘペロ♪

f:id:Elise-Fudo:20190904142217p:plain

わからないからって、可愛く誤魔化さないでください。

要は、発動する効果に順番を付けて処理しているんです。

この場合は《サイバネット・コーデック》の効果に《マイクロ・コーダー》の効果をチェーンして、逆順処理で《マイクロ・コーダー》⇒《サイバネット・コーデック》の順に解決しています。

f:id:Elise-Fudo:20190904143121p:plain

チェーン? 逆順処理? サッパリわからないわ……

f:id:Elise-Fudo:20190904143226p:plain

サーチした2枚のカードはどのような効果ですの?

 

f:id:Elise-Fudo:20190905194638j:plain

《コード・ジェネレーター》

効果モンスター

地属性 レベル 3 サイバース族

攻撃力 1300 守備力 500

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

①自分フィールドのサイバース族モンスターを「コード・トーカー」モンスターのリンク素材とする場合、手札のこのカードもリンク素材にできる。

②このカードが「コード・トーカー」モンスターのリンク素材として手札・フィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから攻撃力1200以下のサイバース族モンスター1体を墓地へ送る。フィールドのこのカードを素材とした場合には墓地へ送らず手札に加える事もできる。

 

f:id:Elise-Fudo:20190905194915j:plain

《サイバネット・コンフリクト》

カウンター罠

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。

①自分フィールドに「コード・トーカー」モンスターが存在し、モンスターの効果・魔法・罠カードが発動した時に発動できる。その発動を無効にし除外する。次のターン終了時まで、相手はこの効果で除外したカードと元々のカード名が同じカードの効果を発動できない。

 

f:id:Elise-Fudo:20190904142158p:plain

《コード・ジェネレーター》は《マイクロ・コーダー》同様、手札から【コード・トーカー】モンスターの素材になることができます。

②の効果も使いやすく、攻撃力1200以下のサイバース族モンスターをデッキから墓地へ送ることができます。

墓地から特殊召喚できる《ドットスケーパー》《シーアーカイバー》などと相性が良いですね。

f:id:Elise-Fudo:20190904142217p:plain

《サイバネット・コンフリクト》は【コード・トーカー】モンスターがいる場合に発動できる強力なカウンター罠です。

【コード・トーカー】デッキでは、相手のターンに効果の発動を止める手段が実質このカードだけなので、先攻を取ったらサーチしたいカードですね。

 

 

⑤《トランスコード・トーカー》の効果で墓地の《コード・トーカー》をリンク先に特殊召喚

f:id:Elise-Fudo:20190906052249p:plain

f:id:Elise-Fudo:20190904143240p:plain
わたくし、わかりましたわ!

次は《コード・トーカー》と手札の《コード・ジェネレーター》で【コード・トーカー】モンスターをリンク召喚しますのね!

f:id:Elise-Fudo:20190904142249p:plain

そうですね。

【コード・トーカー】モンスターをリンク召喚する度に《サイバネット・コーデック》で手札リンクや特殊召喚できるモンスターをサーチし、連続でリンク召喚できるのがこのデッキの動きです。

f:id:Elise-Fudo:20190904142158p:plain

では、パターン1はここまでにして、パターン2の展開を見ていきましょう。

これ以降の動きについては次回解説します。

 

 

パターン2:《レディ・デバッガー》+《バックアップ・セクレタリー》

f:id:Elise-Fudo:20190906062459p:plain

f:id:Elise-Fudo:20190904142158p:plain

続いて、手札に《サイバネット・コーデック》がなかった場合です。

第1回でも解説しましたが、《マイクロ・コーダー》でデッキからサーチすることになります。

《マイクロ・コーダー》は《レディ・デバッガー》でサーチします。

f:id:Elise-Fudo:20190904143121p:plain

パターン1の時から思ってたんだけど、《レディ・デバッガー》って1枚しか入らない制限カードでしょ?

そんなに手札に来るの?

f:id:Elise-Fudo:20190904142158p:plain

もちろん来ません。

なので、《サイバネット・マイニング》でサーチしましょう。

f:id:Elise-Fudo:20190904142249p:plain

要は《マイクロ・コーダー》を素材に《コード・トーカー》をリンク召喚して、《サイバネット・コーデック》をサーチできればいいので、《レディ・デバッガー》の代わりに《マイクロ・コーダー》+サイバース族モンスターの2枚でもOKです。

f:id:Elise-Fudo:20190904142158p:plain

《バックアップ・セクレタリー》も固定ではなく、簡単に特殊召喚できるサイバース族モンスターであれば何でもいいです。

f:id:Elise-Fudo:20190904143226p:plain

パターン1の《マイクロ・コーダー》と同様に、《サイバネット・コーデック》でサーチするモンスターを先に使ってしまうと、やはり良くないのでしょうか?

f:id:Elise-Fudo:20190904142234p:plain

手札リンクも特殊召喚も1ターンに1度の制限があるので、手札やデッキ構築次第では展開が非常に困難になります。

f:id:Elise-Fudo:20190904142158p:plain

なので、デッキ構築の段階で選択肢を増やしておくといいと思います。

例えば、《エクスコード・トーカー》でサーチできる風属性モンスターには、手札リンクできる《コード・エクスポーター》と、リンク先に特殊召喚できる《リンク・インフライヤー》がいます。

f:id:Elise-Fudo:20190904143057p:plain

2種類ともデッキに入れておけば、どちらかを使ってしまっても、もう片方を使えばいいのね。

 

 

レディ・デバッガー通常召喚、デッキから《マイクロ・コーダー》を手札に加える

f:id:Elise-Fudo:20190906062746p:plain

 

 

②《レディ・デバッガー》と手札の《マイクロ・コーダー》を素材に《コード・トーカー》をリンク召喚。《コード・トーカー》のリンク素材となった《マイクロ・コーダー》の効果で、デッキから《サイバネット・コーデック》を手札に加える

f:id:Elise-Fudo:20190906063717p:plain

f:id:Elise-Fudo:20190904143308p:plain

《マイクロ・コーダー》で《サイバネット・コーデック》をサーチしているので、今回は《サイバネット・コンフリクト》がサーチできませんのね。

《コード・トーカー》をリンク召喚しても闇属性サイバース族モンスターがサーチできませんし、パターン1と比べると、なんだか損な気がしますわ。

f:id:Elise-Fudo:20190904142158p:plain

流石ヒバリさん、気付きましたね。

最初に《サイバネット・コーデック》があれば、《マイクロ・コーダー》で他の【サイバネット】魔法・罠がサーチできるので、基本的にはパターン2の手札の方がパターン1より悪いということになります。

f:id:Elise-Fudo:20190904142217p:plain

厳密に言えば《サイバネット・コーデック》の発動後にもう1度闇属性【コード・トーカー】をリンク召喚すればサーチ効果が発動しますが、手間がかかる上にエクストラデッキを余計に消費するので、理由がない限りは避けたいですね。

 

 

③《サイバネット・コーデック》を発動。《バックアップ・セクレタリー》を特殊召喚

f:id:Elise-Fudo:20190906065552p:plain

 

 

④《トランスコード・トーカー》をリンク召喚。《サイバネット・コーデック》の効果で、デッキから《コード・ジェネレーター》を手札に加える

f:id:Elise-Fudo:20190906070026p:plain

 

 

⑤《トランスコード・トーカー》の効果で墓地の《コード・トーカー》をリンク先に特殊召喚

f:id:Elise-Fudo:20190906070240p:plain

f:id:Elise-Fudo:20190904142158p:plain

パターン1の最後とほぼ同じ盤面になりました。

f:id:Elise-Fudo:20190904143044p:plain

違いは《サイバネット・コンフリクト》があるかないか、よね。

f:id:Elise-Fudo:20190904143253p:plain

ですが、その差は大きいと思います。

f:id:Elise-Fudo:20190904142249p:plain

以上が【コード・トーカー】デッキの序盤の動きです。

今回はここまでにして、次回はパターン1の続きを見ていきましょう。

 

 

遊戯王OCG デュエルモンスターズ ストラクチャーデッキ マスター・リンク

遊戯王OCG デュエルモンスターズ ストラクチャーデッキ マスター・リンク

 
遊戯王OCGデュエルモンスターズ STARTER DECK 2019

遊戯王OCGデュエルモンスターズ STARTER DECK 2019

  • 出版社/メーカー: コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
  • 発売日: 2019/03/23
  • メディア: おもちゃ&ホビー
  • この商品を含むブログを見る
 
遊戯王/エクスコード・トーカー(ウルトラレア)/エクストリーム・フォース

遊戯王/エクスコード・トーカー(ウルトラレア)/エクストリーム・フォース

 
遊戯王OCG デュエルモンスターズ LINK VRAINS DUELIST SET

遊戯王OCG デュエルモンスターズ LINK VRAINS DUELIST SET

  • 出版社/メーカー: コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
  • 発売日: 2019/08/31
  • メディア: おもちゃ&ホビー
  • この商品を含むブログを見る
 

 

f:id:Elise-Fudo:20190904142158p:plain

 《コード・エクスポーター》が収録されている【LINK VRAINS DUELIST SET】は値下げ傾向にあるという話を聞きました。

ですが、他のカードが必要なければシングルカードを購入するのがオススメです。

f:id:Elise-Fudo:20190904143253p:plain

ルナさん、《コード・エクスポーター》をくださいまし!

f:id:Elise-Fudo:20190904143121p:plain

ごめん、売り切れだわ……通販するの?

f:id:Elise-Fudo:20190904143240p:plain

そちらの【LINK VRAINS DUELIST SET】を3ついただきますわ!

f:id:Elise-Fudo:20190904142304p:plain

お嬢様、恐るべし……

www.elise-tcg.com

 

 

 

エリスからのお願い

f:id:Elise-Fudo:20190801145917p:plain
今回の記事はいかがだったでしょうか?

良かったと思った方は評価やコメントをお願いします。

f:id:Elise-Fudo:20190801151439p:plain

記事下部の「コメントを書く」からコメントできるよ。

始めたばかりでブログの認知度が低いので、情報を拡散してもらえると嬉しいな。

f:id:Elise-Fudo:20190808132800p:plain

デッキに関する質問や意見もエリスお姉ちゃんが聞いてくれるよ!

「ネタがない」「コメントがない」って泣いてたから、励ましてあげてね!

f:id:Elise-Fudo:20190814220702p:plain

エリス姉は細かいことを気にし過ぎだなぁ。

だから胸が成長しないんだよ。

f:id:Elise-Fudo:20190815030433p:plain

エリスさん、女性の魅力はプロポーションだけではないですよ?

f:id:Elise-Fudo:20190819184824p:plain

エリスはそのままでも素敵だと僕は思う。

f:id:Elise-Fudo:20190801151428p:plain

気にしてません!

……少しは気にしてますけど。