不動エリスのTCGブログ

TCG(主に遊戯王とデュエルマスターズ)のブログです。

【遊戯王】新規海晶乙女、パスカルスの可能性【海晶乙女】

今回は2019年8月31日に発売する「LINK VRAINS DUELIST SET」に収録される《海晶乙女パスカルス》と海晶乙女デッキのお話です。

  

海晶乙女とは?

海晶乙女(マリンセス)をご存じでない方に簡単に説明すると、アニメ遊戯王VRAUNSに登場するキャラクター、ブルーメイデンが使用するカード(テーマ)です。

海洋生物を可愛い女の子に擬人化させたようなイラストが特徴で、レアリティが低く安価でデッキを組みやすい理由と相まって、それなりに人気があるテーマとなっています。

 

デッキの動きとしては1体のモンスターから次々とリンク召喚、特殊召喚を行い、最終的に高攻撃力の強力なリンクモンスターを1体リンク召喚します。

墓地の海晶乙女カードを回収するギミックが多いため手札をあまり減らさず展開できる上、モンスター効果の無効化ができる罠を手札から何度も使いまわせる点が魅力です。

 

ですがこの海晶乙女、割と致命的な弱点を抱えていたりします。

 

海晶乙女の弱点

その1:相手を妨害する手段が少ない

手札から発動できる便利な無効化罠《海晶乙女波動》があるものの、それ以外は相手の妨害をする有効な手段がありません(厳密には他にも罠カードがありますが、使いどころが限定されていて汎用性が低いです)。

 

その2:フィールド魔法を破壊されると弱体化する、EXゾーンのリンクモンスター

詳細は省きますが、海晶乙女にはEXゾーンの海晶乙女リンクモンスターに4000を超える攻撃力と相手の効果を受けない効果を付与するフィールド魔法《海晶乙女の闘海》があります。

ですが、あくまで《海晶乙女の闘海》の効果で強化されているので、《海晶乙女の闘海》が破壊されたり無効化されたりすると一気に弱体化します。

 

その3:特殊召喚の制約が厳しい

展開を補助する海晶乙女リンクモンスターには、効果を使用するとターン終了時まで自分は水属性モンスターしか特殊召喚できないという制約が課されます。

ですが、私が本当に厳しいと思うのはリンク1の《海晶乙女ブルースラッグ》と《海晶乙女シーエンジェル》の「1ターンに1度しかリンク召喚できない」という効果外テキスト(無効化できないルール効果)です。

 

どういうことか説明すると、現在カード化されている海晶乙女モンスターの特殊召喚は全て「海晶乙女リンクモンスターのリンク先に特殊召喚する」効果です。

リンクマーカーが下に出ている《海晶乙女ブルースラッグ》をリンク召喚した後、そのリンク先に《海晶乙女シーホース》を特殊召喚するのが基本の動きですが、この《海晶乙女ブルースラッグ》が破壊されるとフィールドには当然リンク先が存在しないので、《海晶乙女シーホース》が特殊召喚不可能になります。

例え《死者蘇生》で《海晶乙女ブルースラッグ》を蘇生しても、蘇生する場所はメインモンスターゾーンなのでリンク先に特殊召喚できません。

なら、《海晶乙女ブルースラッグ》の素材となった海晶乙女モンスターを蘇生して再度《海晶乙女ブルースラッグ》をリンク召喚すれば……そう、「1ターンに1度しかリンク召喚できない」という効果外テキストのせいで、不可能なのです。

 

つまり、「最初にリンク召喚したモンスター1体を破壊するだけで、海晶乙女の展開は止まる」ということです(海晶乙女以外のカードで展開を補助する場合を除く)。

海晶乙女デッキに特殊召喚条件が緩く相性の良い《鬼ガエル》ギミックが採用されることが多いのは、こういった背景もあると思います。

私も最初は「《鬼ガエル》なんて気持ち悪いカード、海晶乙女に入れたくない!」と採用しなかったのですが、今は「《鬼ガエル》のお陰でリンク召喚が繋がって勝てるようになった……もう、《鬼ガエル》を入れないなんて、考えられない!」と考えを改めました。

 

《海晶乙女パスカルス》の可能性

f:id:Elise-Fudo:20190731001752j:plain

 《海晶乙女パスカルス》

効果モンスター レベル4 水属性 サイバース族

攻撃力1200 守備力2000

このカードの①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

①このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。手札から「海晶乙女パスカルス」以外の「マリンセス」モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。

②墓地のこのカードを除外し、自分の墓地の「マリンセス」魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。そのカードを手札に加える。この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

 

散々海晶乙女の弱点を語ってきましたが、「LINK VRAINS DUELIST SET」に収録される《海晶乙女パスカルス》によって特殊召喚問題が少しだけ改善される予感がします。

《海晶乙女パスカルス》には召喚・特殊召喚が成功した場合に、手札から「海晶乙女パスカルス」以外の「マリンセス」モンスター1体を守備表示で特殊召喚する効果があります。

そう、待望の「リンク先以外に特殊召喚できる効果」を持ったモンスターです。

2つ目の墓地から魔法・罠カード1枚を回収する効果もなかなか優秀です。

この調子で特殊召喚条件の緩い海晶乙女モンスターが出てくれば、手札誘発1枚で簡単に止まることなく展開が可能になると思います。

ファンデッキやテーマデッキをこよなく愛する私にとっては、《鬼ガエル》がデッキから抜けるくらいに海晶乙女が強化されると嬉しいです。

 

《海晶乙女パスカルス》が加わることで、《海晶乙女ブルータン》と合わせてランク4のエクシーズモンスターが出せるようになりますね。

水属性ランク4と言えば……《バハムート・シャーク》で、《餅カエル》が出せる!

 

 

結局、カエルかよ!

  

遊戯王OCG デュエルモンスターズ LINK VRAINS DUELIST SET

遊戯王OCG デュエルモンスターズ LINK VRAINS DUELIST SET

  • 出版社/メーカー: コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
  • 発売日: 2019/08/31
  • メディア: おもちゃ&ホビー
  • この商品を含むブログを見る
 

 

遊戯王OCG デュエルモンスターズ CHAOS IMPACT BOX

遊戯王OCG デュエルモンスターズ CHAOS IMPACT BOX

  • 出版社/メーカー: コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
  • 発売日: 2019/07/13
  • メディア: おもちゃ&ホビー
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

エリスからのお願い

今回の記事はいかがだったでしょうか?

良かったと思った方は評価やコメントをお願いします。

記事下部の「コメントを書く」からコメントできます。

また、始めたばかりでブログの認知度が低いので、情報を拡散していただけると嬉しいです。

デッキに関する質問や意見も受け付けていますので、コメントをいただけたらドンドン返しますよ。